「子どもが小さいファミリー」STEP1 お金の流れから課題を知ろう|ライフプランシミュレーション - ノムコムの住宅ローン

不動産サイト nomu.com > 住宅ローントップ > 生涯賃金から考えるライフプランシミュレーション! > 子どもが小さいファミリー

生涯賃金から考えるファミリータイプ別ライフプランシミュレーション

生涯賃金から考えるライフプランシミュレーションTOPへ

子どもが小さいファミリー

Aさん一家の現状と今後の予定 Aさん(35歳)会社員 妻(32歳)専業主婦 長男(5歳)幼稚園 長女(3歳)
  • STEP1 お金の流れから課題を知ろう
  • STEP2 これから得られる生涯年収から住宅資金を計算しよう
  • STEP3-1 無理のない住宅購入予算を計算しよう-1
  • STEP3-2 無理のない住宅購入予算を計算しよう-2

STEP1 お金の流れから課題を知ろう 子育てファミリーの今後の課題は、お子さまの教育費

まず、住宅購入関連費用は考慮しないで、Aさん一家の今後の収入と支出の流れをみてみましょう。一番の課題となるのは、2人のお子さまの教育費。このままだと、老後生活資金にも影響が出そうです。

Aさん一家の収支の特徴

  • あと4年間は、子どもが幼稚園に通っているため、支出はやや多めになる。

  • その後、長男が大学に入学するまでの間は、比較的余裕のある期間となる。

  • 長男が大学に入学すると、教育費はピークに。ピンチ

  • 長女が大学を卒業すると、教育費の支出がなくなり、退職までの期間は余裕ができる。

  • 退職後、公的年金の支給が始まる65歳までは、収入のない期間となる。ピンチ

  • 公的年金が出始めても、生活費の方が収入を上回る。ピンチ

Aさん一家のピンチ! 克服のヒント

住宅ローンの総返済額を少なくすることが、老後生活資金を少しでも多く準備することにつながります。
  • 長男大学入学後の教育費がピークの数年間の赤字(住宅費を考慮した場合)に備えて、住宅にかかる費用を支払いながらも貯蓄をしていくことが必要です。
  • 長女が大学卒業後は、住宅ローンの繰上返済を行い、住宅ローンの総返済額を圧縮しましょう。

次のページで、住宅購入にかけられる金額を見てみましょう

次へ

生涯賃金から考えるライフプランシミュレーションTOPへ

  1. 新築マンション
  2. 中古マンション
  1. 新築一戸建て
  2. 中古一戸建て
  3. 土地
生涯賃金から考えるライフプランシミュレーション!
自分にあった住宅ローンを選ぼう
健太と美咲の住宅ローン奮闘記 目指せマイホーム・オーナー

住宅ローンの知識

お得なローンはどれ?
超便利な住宅ローン徹底比較一覧!


■目的から探す
■金融機関から探す

提供:イー・ローン

住宅ローンベスト金利一覧

変動 0.360% 詳細
固定3年 0.300% 詳細
固定5年 0.300% 詳細
固定10年 0.450% 詳細
全期間固定 0.680% 詳細

2017年05月10日 現在
提供:イー・ローン

住宅ローンページをご覧のみなさまへ

住宅ローンのことなら、野村不動産アーバンネットのノムコム。生涯賃金から考えるファミリータイプ別ライフプランシミュレーションをご紹介いたします。マイホーム購入予算は、現在の家計をもとに決定することが多いはず。しかし一方で、「今あるお金を使ってしまって大丈夫だろうか」という不安要素も。住宅購入の悩みをまるごと解決!