不動産サイト nomu.com > 住宅ローン > 住宅ローンコラム > 高田先生に聞く!住宅購入マネー事情 > お買い物ついでに住宅ローン相談~イオン銀行~
住宅ローンコラム 高田先生に聞く!住宅購入マネー事情

お買い物ついでに住宅ローン相談~イオン銀行~

2008年09月30日

気軽に、そして365日いつでも立ち寄れる銀行

マイホームを購入することにしたが、住宅ローンはどうしたらいいだろうか?
今借りている住宅ローンは、借り換えた方がおトクになるのかしら?
そんな疑問が頭をかすめながらも、銀行に行く勇気がない、という方も多くいらっしゃいます。何をどのように質問してよいかもわからないので、なんとなく敷居が高くて、と感じるからかもしれません。また、銀行に行くためには、仕事を休まなくてはならず、ついつい後延ばしにという場合もあるでしょう。
購入時には、不動産会社の人がサポートしてくれるため、自ら銀行に行かなくとも手続きを進めることもできますが、借り換えの場合には自分で行動するしかありません。最近では、銀行に出向かずに、ネットで申し込み、電話とメール、そして郵便で借り入れすることができるローンも増えてきました。しかし、実際に会って話しを聞きたいと思う場合には、このような方法は少し不安に感じる人もいるでしょう。
気軽に立ち寄ることができ、対面で相談にも乗ってくれる、そんな銀行が登場してきています。その一つがイオン銀行。2008年9月末現在、首都圏、東海、関西のほか、北海道のイオンやジャスコなどのショッピングセンター内でインストアブランチを47店舗開設しています。
大きな特徴は、年中無休で、朝9時から夜9時までオープンしていること。毎日のお買い物の途中でも、会社帰りでも、そして、ご夫婦そろって週末にも住宅ローンの相談や手続きに応じてくれるのは、利用者にとってはとても便利です。気軽に、そして都合のよい時間帯に立ち寄ることができるので、相談しやすい環境ですね。

コスト削減で家計にやさしいローン

イオン銀行の住宅ローンは、借り入れ当初や借入後のコストが徹底的に削減されています。住宅ローンは、当初の借り入れはもちろんのこと、借り換えの際にも保証料や事務手数料等の費用が必要になります。保証料は、数十万円になるため、借り換えすれば効果がありそうでも、この費用を出すのが難しく、借り換えを見送っている人も少なくありません。
この点、イオン銀行の住宅ローンは、保証料がなく、初期費用を抑えることができます。事務手数料52,500円がかかりますが、2008年12月31日までは、1,000万円以上、返済期間10年以上で借り入れをした場合には、電子マネー50,000WAONポイント(※)がプレゼントされます。
※WAONは、イオン株式会社が運営する電子マネー。ジャスコ、サティ、ビブレ、カルフール、ミニストップなどで利用できます。(1WAONポイントは、1円相当となります。)
また、通常、当初固定金利選択型を選んだ場合や、固定期間終了後に再度固定金利選択型を選択した場合にかかる1万円程度の手数料も無料。一部繰上返済手数料(一回の返済元金は50万円以上)も無料となっており、借入後のコストも抑えられています。

店頭金利も低めに設定

金利面では、店頭金利から、最大年1.0%優遇のキャンペーンが実施されています(2008年12月31日まで)。ただし、金利を見るときには、店頭金利から優遇されたものが実際の適用金利となるため、優遇幅だけではなく、店頭金利も確認することが大切です。
ほとんどの銀行では、店頭金利はほぼ横並びですが、イオン銀行では、例えば変動金利は年2.775%と、多くの銀行よりも年0.1%低くなっているのが特徴(2008年9月金利)。最大の1.0%の優遇が受けられれば、実質1.1%の優遇になっているのと同様になります。
取り扱っている金利タイプは、変動金利のほか、固定金利選択型(2、3、5、7、10年固定)があります。その他、8疾病保障付住宅ローンの取り扱いもしています(金利は年0.3%上乗せされます)。
イオン銀行住宅ローンの特徴
● 365日、土日祝日も含め相談可能
● 保証料なし
● 一部繰上返済手数料無料
(ただし、全額繰上返済の場合には、手数料52,500円)
● 金利変更手数料、条件変更手数料 なし
● 店頭金利を低めに設定
● 8疾病保障付住宅ローンの選択可

イオンらしいサービスも展開中

ジャスコやサティ、カルフールなどのショッピングセンターやショッピングモールを持つイオングループならではのキャンペーンが行われています。2009年3月末までに住宅ローンを契約した場合、冷蔵庫、エアコン、テレビ、パソコン、家具、照明器具などが割引になるクーポン券が進呈されます。
例えば、5万円以上の食器洗い乾燥機は、2,500円引き、10万円以上のテレビは5,000円引きなど。新たに住宅を購入すると、物件の購入価額以外にも、家電や家具の購入に、結構な費用がかかります。住宅ローン借入者に、このようなサービスを提供できるのも、小売業グループならではのサービスですね。なお、このクーポン券は、お客さま感謝デーなどで、優待が受けられる日に併せて利用することも可能とのこと。上手に利用すれば、かなりの節約になりそうです。
住宅ローンの見直しなどは、まず相談に行くなど行動を起こすところから始まります。その点で、身近で、いつも行くショッピングセンターの中に銀行があり、気軽に相談できるということで、第一歩を踏み出しやすくなりますね。
住宅ローンのことが気になっているのだけれど、なかなか銀行に行く機会がなくて、という方は、お買い物ついでに、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

執筆者:高田 晶子(たかだ あきこ)

株式会社マネーライフナビ取締役。
ファイナンシャルプランナー(一級FP技能士)、宅地建物取引主任者、信託銀行不動産部勤務、 不動産コンサルティング会社を経て、1996年にFPとして独立、2010年より現職。 家計全般、保険の見直し、住宅購入など個人向け相談を中心に、 執筆、マネーセミナー、マネーコンテンツの制作等を行う。

連載バックナンバー高田先生に聞く!住宅購入マネー事情

本コラムは、執筆者の知識や経験に基づいた解説を中心に、分かりやすい情報を提供するよう努めております。掲載内容については執筆時点の税制や法律に基づいて記載しているもので、弊社が保証するものではございません。

  • 生活設計コンシェルジュ 長尾真一がやさしく解説!今、押さえたい住宅ローン活用術
  • FP菱田雅生が伝授!住宅ローン、賢く利用するためのコツ コラムを読む
  • ファイナンシャルプランナー豊田眞弓が徹底解説!知っておきたい!住宅ローンテクニック コラムを読む
  • 住宅ジャーナリスト山本久美子さんがお悩み解決!住宅ローンと購入資金にまつわるQ&A
  • ファイナンシャルプランナーが伝えたい!お役立ちマネー講座~ コラムを読む
  • 住宅ローン分析の専門家が解説!~知っておきたい!住宅ローンの最新動向~ コラムを読む
  • 高田先生に聞く!住宅購入マネー事情 コラムを読む
自分にあった住宅ローンを選ぼう
生涯賃金から考えるライフプランシミュレーション!
健太と美咲の住宅ローン奮闘記 目指せマイホーム・オーナー
ファイナンシャルプランニングサービス

住宅ローンの知識

お得なローンはどれ?
超便利な住宅ローン徹底比較一覧!


■目的から探す
■金融機関から探す

提供:イー・ローン

住宅ローンベスト金利一覧

変動 0.310% 詳細
固定3年 0.580% 詳細
固定5年 0.660% 詳細
固定10年 0.700% 詳細
全期間固定 1.030% 詳細

2022年5月2日 現在
提供:イー・ローン

住宅ローンページをご覧のみなさまへ

住宅ローンのことなら、野村不動産アーバンネットのノムコム。住宅購入マネー事情。ファイナンシャルプランナー高田晶子先生がお届けするお役立ちコラム。これで住宅ローンの情報はバッチリ!