PRODUCED BY 野村不動産ソリューションズ


【船橋】交通の便に恵まれた千葉県有数の人気タウン

 
ららぽーと_TOKYOBAY

「東京」駅から20km圏内に位置する船橋市は、東京都心にアクセスしやすいエリアとして、千葉県内で高い人気を誇る住宅地です。

船橋エリアからはJR総武線、東京メトロ東西線、京成本線、JR京葉線と多くの路線で東京都心へダイレクトアクセス可能となっており、多彩な交通アクセスを利用できることは大きな魅力でしょう。

ショッピングスポットが充実している点が特徴的なエリアであり、特に「船橋」駅周辺やベイエリアに多くのショッピング施設が集まっています。暮らしの利便性だけでなく、「ふなばし三番瀬海浜公園」や「千葉県立船橋県民の森」など自然に親しめるスポットに恵まれていることも魅力です。

 

千葉県有数のベッドタウン・船橋
「ふなばしアンデルセン公園」

千葉県北西部に位置する船橋市は市川市、習志野市、鎌ケ谷市などと隣接し、約62万人と千葉県内で2番目に多い人口を誇ります。

東京都心と千葉市中心部の中間に位置するという地理的条件から、高度経済成長期以降はベッドタウンとして発展を遂げてきました。

近年はベイサイドに新たなショッピング施設が誕生したほか、「京成船橋」駅の高架化や「船橋」駅周辺の再開発が行われるなど都市インフラ整備が行われ、さらに快適な街へと進化しています。

 

縄文の昔から多くの人々に愛された街
船橋大神宮

船橋エリアは大穴町の「海老ヶ作貝塚」など縄文時代の貝塚が数多く発見されていることから、古くから人々が暮らしてきたことがうかがえます。

また、船橋という地名は日本武尊が東征の際に川に船を浮かべて渡ったことに由来するという言い伝えが残り、深い歴史を持つ街と言えるでしょう。

中世には海老川河口に港が作られ、交通の要衝として発展を遂げました。東京湾に面した船橋では漁業も盛んに行われました。現在も東京湾での漁業は続けられており、「船橋地方卸売市場」のイベントなどで新鮮な魚介類を手に入れることができます。

船橋の漁民の信仰を集めた神社が「意富比(おおひ)神社」です。通称「船橋大神宮」と呼ばれています。「意富比(おおひ)神社」は平安時代の書物にもその名が記され、源頼朝や徳川家康からも崇敬を受けたことでも知られています。

 

充実のショッピング施設
東武百貨店

比較的早い時期に開発された船橋エリアは、成熟したショッピング施設も特徴のひとつです。「船橋」駅周辺は古くから商業が栄え、「県都・千葉」に対し「商都・船橋」と称されてきました。

「船橋」駅北口には「東武百貨店 船橋店」や「イトーヨーカドー 船橋店」を中心に専門店も集まるショッピングエリアが形成されています。また、千葉県有数の繁華街として発展した「船橋」駅南口と「京成船橋」駅の間では、再開発により「船橋FACE」が2003(平成15)年にオープンしました。JR「船橋」駅の駅ビル「シャポー船橋」も2018(平成30)年に南館とフードマーケットゾーンがグランドオープンを迎え、さらに買い物の楽しみが増えました。

ベイエリアには千葉県最大のショッピングモール「ららぽーとTOKYO-BAY」や「IKEA Tokyo-Bay」など人気のショッピングスポットがあり、あらゆる生活シーンに対応できる充実感があります。

東武野田線「新船橋」駅前にも多くの専門店が集まる「イオンモール船橋」があります。

 

船橋の2大デパートの今と未来
西武百貨店

「商都・船橋」と称される「船橋」駅周辺では「西武 船橋店」と「東武百貨店 船橋店」の2大デパートが集まり、ライバルとして発展を続けてきました。

「船橋」駅北口の駅ビルである「東武百貨店船橋店」は『親切一番店』をキャッチコピーに、どちらかといえば庶民的で親しみやすいラインナップが特徴です。

また池袋の本店同様、デパ地下食料品フロアやレストラン街が充実しており、ファッションはもちろんグルメも楽しめるスポットとなっています。

「西武 船橋店」は2018(平成30)年に惜しまれつつ閉店となりましたが、跡地ではショッピング施設や公共施設を併せ持つ複合施設の整備が検討されています。実現すれば、船橋のショッピングに新たな魅力が加わるでしょう。

 

東京への良好な交通の便
JR総武線「船橋」駅

東京に隣接する船橋エリアからは、JR総武線や東京メトロ東西線など多くの路線で東京都心方面へアクセスでき、通勤・通学の際の移動も魅力的な場所となっています。

船橋エリアから東京都心へのメインルートになっているのがJR総武線です。とくに「船橋」駅には快速と各駅停車の両方が停車します。各駅停車に乗れば「秋葉原」駅や「新宿」駅に、快速なら「東京」駅や「品川」駅などにダイレクトアクセス可能です。「東京」駅へは「船橋」駅からは25分ほどと、東京都心にも気軽にアクセスできるのは魅力的です。

快速はJR横須賀線への直通運転が行われており「横浜」駅方面へダイレクトアクセス可能な点は、千葉県内でも総武線快速沿線のみのうれしい特権となっています。

「西船橋」駅から東京都心方面には東京メトロ東西線やJR京葉線も利用できます。東京メトロ東西線には「西船橋」駅始発となる電車が多く、少し並んで待てば座って移動することもできます。

さらに、「京成船橋」駅からは京成本線の都営地下鉄浅草線直通電車で「銀座」駅、「日本橋」駅へアクセスすることも可能です。

「京成船橋」駅からは「羽田空港」や「成田空港」への直通電車を利用できるほか、JR京葉線沿線にはベイエリアのリゾートスポットが充実します。JR武蔵野線で埼玉県方面、「船橋」駅からの東武野田線で「柏」駅方面にもダイレクトアクセスが可能です。

東京都心へ、関東各地へ、そして海外へ。これほどアクセスが多彩な場所も珍しいのではないでしょうか。

掲載日
2019/11/30

本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。記事の内容・情報に関しては、調査時点のもので変更の可能性があります。

このエリアの店舗不動産の購入や売却についてのご相談は、お気軽にスタッフまでお申し付けください
  • 野村の仲介本八幡センター
    0120-981-025(通話無料・携帯もOK)

    営業時間 : 9:30~18:10

    定休日 : 火曜日・水曜日

    店舗情報はこちら
  • 野村の仲介船橋センター
    0120-525-258(通話無料・携帯もOK)

    営業時間 : 9:30~18:10

    定休日 : 火曜日・水曜日

    店舗情報はこちら
このエリアのノムコムおすすめ!マンション
マンションデータPlus より
プラウド市川一丁目
総武線「市川」駅
プラウド本八幡
総武線「本八幡」駅
ガレリアサーラ
総武線「本八幡」駅
プラウドタワー船橋
総武線「船橋」駅