ノムコム
PRODUCED BY 野村不動産アーバンネット
POWERED BY nomu.com

【二子玉川】住宅地として根強い人気の二子玉川が再開発でますます魅力アップ

多摩川
東急田園都市線と東急大井町線が乗り入れる「二子玉川」駅周辺に広がる二子玉川エリアは、交通の利便性に加え、充実したショッピング施設に豊かな自然と快適な住環境に恵まれ、古くから高級住宅地として人気を集めてきました。近年は、再開発で「二子玉川ライズ」も誕生し、さらに注目を集めています。

 

“ 江戸時代から景勝地としてにぎわい、明治時代には遊園地も誕生 ”
玉川高島屋SC
玉川高島屋S・C 外観イメージ(提供:玉川高島屋S・C)
多摩川に面した二子玉川は、江戸時代、「玉川八景」と呼ばれるなど古くから風光明美な地として知られ、多摩川沿いを中心に多くの料亭が立ち並ぶ行楽地としてにぎわっていました。明治以降は、次第に政財界人の別荘や邸宅が増え、今日のような高級住宅地の礎が築かれます。 1907(明治40)年、「渋谷」駅から「玉川」駅間に路面電車の玉川電気鉄道(のちの東急玉川線)が開通すると、東京都心方面へのアクセスが向上したことから、二子玉川は高級住宅地としてさらに人気が高まりました。「玉川」駅周辺には1909(明治42)年には「玉川遊園地」が、1922(大正11)年には「玉川第二遊園地(二子玉川園)」が開園。1929(昭和4)年には東急二子玉川線(現・東急大井町線)が開通し、二子玉川は東京近郊の行楽地として繁栄を遂げます。
1969(昭和44)年、日本初の郊外型デパートとして「玉川髙島屋S・C」が誕生すると二子玉川はショッピングタウンとしても成長しました。1977(昭和52)年には東急玉川線に代わって、地下鉄の東急新玉川線(現・東急田園都市線)が開通。1978(昭和53)年からは営団地下鉄半蔵門線(現・東京メトロ半蔵門線)への直通運転もはじまり、さらに交通アクセスの利便性が高まりました。こうして二子玉川は都心に近い高級住宅地として、ショッピングの街として地位を確立しています。

 

『再開発により誕生した街、「二子玉川ライズ」。世田谷区初シネマコンプレックスも』
二子玉川ライズ
近年の二子玉川では再開発が行われ、さらに魅力ある街へと進化しています。「二子玉川園」の跡地を中心に行われていた再開発は2011(平成23)年に第1期事業が完了し、「二子玉川ライズ」として高層マンションやオフィスに加え、大型ショッピングセンターの「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」も誕生し、二子玉川の買い物の楽しみが増えました。「二子玉川ライズ」の隣接地には世田谷区により「二子玉川公園」も開園し、緑を満喫したあと買い物を楽しむといった休日も過ごせるようになっています。2015(平成27)年には第2期事業も完了を迎え、世田谷区初のシネマコンプレックス「109シネマズ二子玉川」やエリア最大級のフィットネスクラブ「アトリオドゥーエ二子玉川」、カルチュア・コンビニエンス・クラブの新業態として注目された家電ショップ「二子玉川 蔦屋家電」がオープンしました。

 

“ 東京メトロ半蔵門線直通の東急田園都市線で都心にもダイレクトアクセス ”
二子玉川駅
二子玉川は交通アクセスの利便性にも恵まれています。「二子玉川」駅には東急田園都市線と東急大井町線の2路線が乗り入れ、東急田園都市線に乗れば「渋谷」駅のほか、直通運転が行われている東京メトロ半蔵門線の「表参道」駅、「青山一丁目」駅、「大手町」駅などへもダイレクトで移動できます。東急大井町線に乗り、「自由が丘」駅で東急東横線に乗り換えれば「横浜」駅や「みなとみらい」駅方面に、「大井町」駅でりんかい線に乗り換えればお台場方面にも1回の乗り換えでアクセスでき、休日のレジャーも気軽に楽しめます。また、「二子玉川」駅からは「羽田空港」直通のリムジンバスがあり、飛行機を使った旅行の際もスムーズに空港に移動できることも魅力です。二子玉川周辺には国道246号や環八通りなど幹線道路が多く、自動車の利用も快適です。環八通り沿いには首都高速道路3号渋谷線の「用賀」出入口や東名高速道路の「東京」IC、首都高速道路4号新宿線の「高井戸」出入口や中央自動車道の「高井戸」ICがあり、遠方へのドライブも快適です。

 

『近隣に名門私立校やインターナショナルスクールが揃い、教育の選択肢が豊富』
多摩美術大学上野毛キャンパス
二子玉川周辺は文教の街という性格も持っており、ファミリーにとっては子育て環境に恵まれていることも魅力になるでしょう。「多摩美術大学上野毛キャンパス」は、1935(昭和10)年に前身である「多摩帝国美術学校」が建設され、今でも地域住民の憩いの場となっています。また、「聖ドミニコ学園小学校」や「聖ドミニコ学園中学高等学校」など名門と呼ばれる私立の学校が充実するほか、「セント・メリーズ・インターナショナル・スクール」などインターナショナルスクールもあります。電車を使えば「九段下」駅や「半蔵門」駅など都心にある名門校にも通いやすく、公立の小学校や中学校も評判のよい学校が集まっているとされ、進路の選択肢が豊富です。

 

“ 多摩川や国分寺崖線の自然に抱かれて暮らせる街 ”
二子玉川緑地
自然に親しめるスポットが多いことも二子玉川の魅力の一つです。多摩川の堤防にはサイクリングロードが整備され、開放的な風景を楽しみながらジョギング、サイクリングを楽しめます。野川と多摩川の間には「兵庫島公園」があり、水遊びを楽しめるなどファミリーで思い思いの休日を過ごすことができるでしょう。「新二子橋」の西側には「二子玉川緑地」があり、スポーツ施設が充実しています。この多摩川河川敷では毎年8月に「たまがわ花火大会」が開かれ、身近で夏の風物詩を鑑賞できることもこのエリアならではの楽しみです。
また、「二子玉川」駅と「用賀」駅の間には国分寺崖線と呼ばれる斜面があり、豊かな自然が残されています。国分寺外線沿いには「玉川大師」といった寺社や「静嘉堂文庫美術館」など、かつての別荘や邸宅の面影を残す建物が残り、緑と風情を感じながら散策するのも心地よいひとときになります。少し足をのばせば、桜の名所として知られる「東京都立砧公園」や古民家が展示されている「岡本公園民家園」、都内とは思えない渓谷美が美しい「等々力渓谷」もあり、散策の目的地には事欠きません。
●関連サイトリンク
掲載日 : 2016/04/28
※本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。記事の内容・情報に関しては、調査時点のもので変更の可能性があります。
ノムコムでこのエリアの店舗不動産の購入や売却についてのご相談は、お気軽にスタッフまでお申し付けください
  • 野村の仲介桜新町センター
    0120-504-281(通話無料・携帯もOK)

    営業時間 : 9:30~18:10

    定休日 : 火曜日・水曜日、一部祝日

    店舗情報はこちら
  • 野村の仲介自由が丘センター
    0120-820-841(通話無料・携帯もOK)

    営業時間 : 9:30~18:10

    定休日 : 火曜日・水曜日、一部祝日

    店舗情報はこちら
このエリアの
ノムコムおすすめ!マンション マンションデータPlus より
ノムコムおすすめ!マンション
ブランズ二子玉川
東急田園都市線「二子玉川」駅
ヴィークコート瀬田一丁目
東急田園都市線「二子玉川」駅
パークハウス二子玉川プレイス
東急田園都市線「二子玉川」駅
二子玉川ライズタワー&レジデンス
東急田園都市線「二子玉川」駅
プラウド二子玉川レジデンス
東急田園都市線「二子玉川」駅
会員登録
ノムコムメンバーズ
買いたい方も売りたい方も今すぐ登録!
あなたのお家、今いくら?
売却の第一歩は価格を把握することから!
不動産の購入や売却についてのご相談は、お気軽にスタッフまでお申し付けください
マンションデータPlus
Copyright © Nomura Real Estate Urban Net Co., Ltd. All rights reserved
POWERED BY nomu.com