PRODUCED BY 野村不動産ソリューションズ


【府中・調布】多摩川と武蔵野の緑に抱かれた、自然を身近に感じられる街

 
京王線「府中」駅京王線「府中」駅

武蔵の総社「大國魂神社」と東京有数の古刹「深大寺」が立地する府中・調布エリアは、長い歴史を有する緑豊かな郊外都市です。

両エリアとも、多摩川に面した豊かな自然環境に加え、「府中」駅や「調布」駅周辺には商業施設が集まるなど都市機能も充実し、住環境と利便性のバランスが取れたエリアとして知られています。

また、京王線で「新宿」駅に直通しており、都心へのアクセスが便利な点も魅力の一つです。

 

多摩川と国分寺崖線の自然に抱かれた調布・府中
多摩川沿いの緑地多摩川沿いの緑地

東京西部を代表する大河川「多摩川」に面した調布市と府中市には、自然と気軽に触れ合えるスポットが充実しています。このエリアの緑のスポットは大きく分けて、リバーサイドに広がる河川敷や公園と、多摩川の流れが作り出した崖の連続する「国分寺崖線」沿いに点在する自然スポットがあります。

このエリアの南側を東西に流れる多摩川の岸辺は緑地帯として整備されており、一部は運動場としても利用できます。また河川敷は「多摩川サイクリングロード」としても整備され、快適なサイクリングが楽しめます。

このエリアの夏の風物詩「映画のまち調布花火」もここ多摩川河川敷で開催されます。また多摩川沿いには、プラネタリウム、梅園が人気の公園が併設された「府中市郷土の森博物館」など緑のスポットも広がっています。

調布市の北部、野川の流れに合わせるように続く「国分寺崖線」沿いには、西から「武蔵野公園」、「野川公園」、「神代植物公園」と連続して大きい公園が整備されています。このほか府中市にも桜の名所としても知られる「多磨霊園」や、美術館やコンサートホールと隣接した「府中の森公園」などの大型公園が充実しています。

 

「大國魂神社」と「深大寺」。長い歴史を有するエリア
大国魂神社大国魂神社

武蔵国の国府があり、古代より武蔵の総社として崇敬を集めた「大國魂神社」がある府中、長い歴史を持つ古刹「深大寺」が静かに佇む調布は、どちらも長い歴史を持った街です。ともに江戸時代には五街道の一つである「甲州街道」の宿場町として栄えました。

西暦111年創立という長い歴史を誇る「大國魂神社」の門前町として栄えた府中は、現在も大國魂神社を中心として発展を続けています。年中行事もたくさんあり、特に例大祭の「くらやみ祭」は多摩を代表する祭礼として知られています。

鳥居前から北に延びる「馬場大門ケヤキ並木」は徳川家康によって整備されたという大木が並ぶ、府中の歴史と自然の豊かさを象徴するスポットで、国の天然記念物にも指定されています。

調布市を代表する歴史的スポットである「深大寺」は、奈良時代の733年に開創されたという、都内でも有数の古刹です。国分寺崖線の緑に抱かれた境内には湧水スポットがあり、名物・深大寺そばの味を支えています。また2003(平成15)年には調布にゆかりの深い水木しげるさんにちなんだ「鬼太郎茶屋」ができるなど、観光スポットとしても親しまれています。

 

南口エリアに大型商業施設が林立する「府中」駅
武蔵府中ル・シーニュ武蔵府中ル・シーニュ

近年「府中」駅の南口地区では大規模な再開発が行われ、大型施設が次々と誕生しました。

駅前の超高層ビル「くるる」は、1階~7階にファッション・雑貨・レストラン・食料品・アミューズメントなどの専門店が集結した複合施設です。府中市唯一のシネマコンプレックス「TOHOシネマズ府中」もあり、ショッピングがてら映画も楽しめます。

「くるる」の西側には、商・公・医・住一体型の複合施設「武蔵府中ル・シーニュ」が隣接しています。地下1階~4階はスーパーマーケット、ファッション・雑貨、レストラン、クリニックなど、地下2階は「府中の森芸術劇場 分館」、5階・6階は「府中市市民活動センター プラッツ」と、多彩な施設が集まっています。

さらにその南側にあるフォレストビル内には、専門店街「フォーリス」と2021(令和3)年6月にグランドオープンした「ミッテン府中」が入っています。南口の再開発によって誕生したこれら3つの建物はペデストリアンデッキで結ばれて行き来しやすくなっており、回遊しながらショッピングを満喫することができます。

このほか、駅直結のショッピングセンター「ぷらりと京王府中」(旧・京王府中ショッピングセンター)や、駅周辺に広がる大小さまざまな商店街と合わせて、京王線沿線有数のショッピングタウンを形成しています。

 

「調布」駅前も京王線地下化を機に整備され、大規模な商業施設が誕生
「調布」駅前広場「調布」駅前広場

「調布」駅周辺も、2012(平成24)年に京王線が地下化されたのを機に大きく生まれ変わりました。それまで線路によって分断されていた南北を一体化した駅前広場の整備も進められており、2025(令和7)年度の完成を目指しています。

駅前に立ち並ぶ「トリエ京王調布」は、地下化によって生まれた地上スペースを活用して2017(平成29)年に誕生した商業施設です。A館・B館・C館・サウスゲートで構成され、日常から特別な日までカバーする多彩なショップが集まっています。

B館には家電量販店「ビックカメラ 京王調布店」、C館にはシネマコンプレックス「イオンシネマ シアタス調布」も入り、全体として幅広い年代が親しめる居心地の良い空間となっています。

駅北口で1989(平成元)年から営業を続けている「調布PARCO」も、駅周辺の再開発に合わせて大規模リニューアルが行われ、さらに充実したラインナップとなりました。

また駅周辺には「調布とうきゅう」、「西友調布店」、「オーケー調布店」などのスーパーマーケットも点在するほか、「調布銀座ゆうゆうロード」や「天神通り商店街」など複数の商店街があり、買い物環境が非常に充実しています。

このように府中・調布エリアは、緑と潤いあふれる環境にありながらも都心にアクセスしやすい便利な街で、日々快適な暮らしを楽しむことができるでしょう。

掲載日
2022/08/30

本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。記事の内容・情報に関しては、調査時点のもので変更の可能性があります。

このエリアの店舗不動産の購入や売却についてのご相談は、お気軽にスタッフまでお申し付けください
  • 野村の仲介府中センター
    0120-982-751(通話無料・携帯もOK)

    営業時間 : 9:30~18:10

    定休日 : 火曜日・水曜日

    店舗情報はこちら
  • 野村の仲介調布センター
    0120-142-103(通話無料・携帯もOK)

    営業時間 : 9:30~18:10

    定休日 : 火曜日・水曜日

    店舗情報はこちら
このエリアのノムコムおすすめ!マンション
マンションデータPlus より
プラウドタワー府中寿町
京王線 「府中」駅
プラウド府中セントラル
京王線 「府中」駅
グレーシア調布
京王線 「調布」駅