不動産に関する専門用語を解説!不動産用語集

頭文字:「設備・施設用語 分類:「

大理石

読み
ふりがな: だいりせき
意味
石灰岩が変質して結晶した岩石のこと。表面に美しい模様がある。元々は中国・雲南省大理を産地とする。住宅の内装材として使う場合、非常に長持ちし、美しく高級感がある。床材として使うと、足には冷たく、硬く感じる。値段は高め。コストを抑えるために、人工大理石を使うこともある。

  • ノムコム会員

不動産知識

ご売却サポート

不動産の査定に関する情報はこちら

不動産無料査定

カンタン入力で概算
価格をお知らせ。

「大理石(だいりせき)」とは?|不動産に関する基礎的な用語から専門用語まで紹介します。