不動産に関する専門用語を解説!不動産用語集

頭文字:「 分類:「設備・施設用語

逆梁工法

読み
ふりがな: ぎゃくばりこうほう
意味
通常のマンションの設計方法では、床の荷重を支える梁は下階の天井側へ出っ張るが、これを逆に床から立ち上げる工法を逆梁工法という。
この逆梁をバルコニー側へ出し、バルコニーの手摺りと兼用させることによって、バルコニー側の窓が通常よりも天井に近い位置まで上げることができる。そこに通常よりも背の高いハイサッシを採用したものを逆梁ハイサッシという。
関連用語

  • ノムコム会員

不動産知識

ご売却サポート

不動産の査定に関する情報はこちら

不動産無料査定

カンタン入力で概算
価格をお知らせ。

「逆梁工法(ぎゃくばりこうほう)」とは?|不動産に関する基礎的な用語から専門用語まで紹介します。