不動産に関する専門用語を解説!不動産用語集

頭文字:「 分類:「設備・施設用語

環境共生住宅(エコハウス)

読み
ふりがな: かんきょうきょうせいじゅうたく(えこはうす)
意味
環境への負荷を抑えるための省エネルギーや再生可能エネルギーの使用や、資源の再利用、廃棄物の削減などの対策を講じた住宅のことで、地球温暖化防止計画の一環として、国土交通省が普及を進めているプログラムのひとつ。エコハウスともいう。
具体的には、屋上緑化や雨水の再利用、太陽光・風力エネルギーの利用、ゴミの減量などがある。
関連用語

  • ノムコム会員

不動産知識

ご売却サポート

不動産の査定に関する情報はこちら

不動産無料査定

カンタン入力で概算
価格をお知らせ。

「環境共生住宅(エコハウス)(かんきょうきょうせいじゅうたく(えこはうす))」とは?|不動産に関する基礎的な用語から専門用語まで紹介します。