不動産に関する専門用語を解説!不動産用語集

頭文字:「 分類:「設備・施設用語

巾木

読み
ふりがな: はばき
意味
床と壁の継ぎ目で、壁の最下部に取り付ける細長い横板を「巾木(はばき)」という。床と壁の境目となり、汚れたり、壊れやすい壁の下部を保護するのが目的。通常のものはビニールソフト巾木、ハイグレードなものは木製巾木が使われている。

  • ノムコム会員

不動産知識

ご売却サポート

不動産の査定に関する情報はこちら

不動産無料査定

カンタン入力で概算
価格をお知らせ。

「巾木(はばき)」とは?|不動産に関する基礎的な用語から専門用語まで紹介します。