マンションをお探しの方へ-新築マンションと中古マンションどちらがおトク?

新築マンションと中古マンションは何が違うの?

新築マンション

メリット

最新の設備が充実

アフターサービスや保証がついている場合がほとんど

入居のタイミングが同じで近所付き合いがスムーズ

ローンや税制面で有利な場合がある

デメリット

完成前に販売されている場合は、実際の日当たりなどが分かりにくい

地域限定で探している場合、売り出しされていないことが多い

ポイント

室内はもちろんのこと、最新マンションは共用設備の充実ぶりも見逃せません。

中古マンション

メリット

価格が手頃

立地条件(エリア)にこだわって探すことができる

実物を見て検討できる

入居までの期間が比較的短い

デメリット

入居時にハウスクリーニングやリフォームが必要になる場合がある

アフターサービスや保証は無い場合がほとんど

ポイント

選択肢が多い中古マンション市場では、ただいま「リノベーションマンション」が注目。

リノベーションマンションを探す

憧れの新築・分譲マンションの情報が満載!

「新築・分譲マンション」を、こだわり条件やエリア・沿線特集など、さまざまな切り口でご紹介しております。

新築・分譲マンションを探す

首都圏・関西圏を中心としたマンション情報が満載!

価格が手頃な中古マンションの情報が満載!

「中古マンション」を、エリア・沿線、こだわり条件で検索できる機能はもちろん、豊富な物件写真でマンションを紹介するカタログなどもご用意しております。

中古マンションを探す

プレミアム特集や、マンションカタログなど、コンテンツが充実!

お問合せ(無料) 女性ならではの視点で、お客様をサポートします。マンションの購入・売却におけるご要望をお聞かせください!(女性限定)