ネットで住みかえノムコム nomu.com

PRODUCED BY 野村不動産アーバンネット

不動産売却の流れSTEP5 売却活動について

さまざまな売却活動を通して購入希望者を探します。
お問い合わせをいただいた方に、実際に物件の見学をしてもらいます。

1. 売却方法

さまざまな売却方法の中から、お客様のご希望に沿った売却が実現できる方法を選択して売却活動を行います。

自社サイト「ノムコム」やポータルサイトへの掲載

<ノムコムの特長>

  • 1物件最大42枚!豊富な写真で物件の魅力を伝えます。
  • 室内動画でネット上でも物件の様子がよくわかります。
  • 会員登録された見込み客にメルマガ等でアピールします。
ポイント
  • Yahoo!やGoogleなどの検索キーワード広告をはじめ、検索上位に表示されるよう多彩なプロモーションを実施
  • SUUMO、アットホーム、オウチーノ、不動産ジャパン他に掲載

当社見込み顧客へのご紹介

当社の顧客専用ネットワークシステム「カスタマン」で抽出した購入検討者に物件情報をご紹介します。

オープンルーム・オープンハウス、現地販売会の開催

開催情報は「ノムコム」やチラシに掲載・告知することで、多くのご来場者を集めます。

現地へのご案内

物件だけでなく、周辺環境や商業施設・利便性等の魅力を直接お伝えします。

紙媒体での情報発信

新聞折込チラシ
一定のエリアに広く告知をすることができます。
ポスティングチラシ
物件周辺を中心にポスティングを実施します。
ダイレクトメール
ポスティングが難しいマンションなどにはダイレクトメールを郵送します。
野村の仲介+なら、マンションを知り尽くした「プラウドマスター」がいます

「プラウドマスター」は、プラウドシリーズなど、野村不動産が分譲したマンションを中心にマンションに特化した専門担当者です。各エリアのマンションに精通し、その価値をオーナー様から次のオーナー様へと引き継いでいく役割を担っているプラウドマスターを、首都圏・関西圏全店舗に配置しております。

2. 活動報告の内容

売主様に対して売却活動内容の報告を書面で行います。 媒介契約の種類によって、専属専任媒介の場合は1週間に1回以上、専任媒介契約の場合は2 週間に1 回以上と定められています。
売却活動内容や反響状況、市場動向などについて報告させていただきます。

野村の仲介+なら、調査内容も充実! 売却活動計画を立てやすくなります

週に1回のご報告

野村の仲介+(PLUS)では、お客様と締結する媒介契約の種類に関わらず、原則として週1回の活動報告を行っています。報告の頻度を高めることで、お客様と販売状況を密に共有し、その都度売却方法についての見直しができるため、効率的な売却へとつながります。

アクセスレポート機能

ノムコムに掲載した物件は、検索画面に表示された回数や詳細画面を表示された回数などを記録し、リアルタイムでご確認いただける機能があります。エリア内での人気の状況や、価格の適正度などの目安としてご利用いただけます。

ご報告する
データ

検索画面表示  :購入希望者のニーズ動向把握に役立ちます。
詳細画面表示回数:物件に興味をもった方の数の把握に役立ちます。
お問合せ回数  :見学予約・資料請求・お問合せの数の合計数をお知らせします。
あの人に、頼んでよかった。野村の仲介PLUS

60
カンタン入力!
売却・住みかえの第一歩は、
まず価格を把握することから!

査定したい不動産の所在地を選択してください
査定したい不動産の
郵便番号を入力してください