ネットで住みかえノムコム nomu.com

PRODUCED BY 野村不動産アーバンネット

不動産売却の流れSTEP3 媒介契約について

不動産の売却を依頼する契約です。
価格査定の内容、売却活動の内容について説明を受け、媒介契約書の内容を理解した上で契約しましょう。

1. 媒介契約の種類

媒介契約には3つの種類があります。

専属専任媒介契約では他社との契約はできません。購入希望者との直接取引はできません。契約有効期間は3ヶ月以内です。売却の依頼は1社のみです。レインズ登録は5営業日以内に行われます。業務処理は1週間に一度です。「補修保証」の利用は可能です。「買換保証」の利用は可能です。専任媒介契約では他社との契約はできません。購入希望者との直接取引が可能です。契約有効期間は3ヶ月以内です。売却の依頼は1社のみです。レインズ登録は7営業日以内に行われます。業務処理は2週間に一度です。「補修保証」の利用は可能です。「買換保証」の利用はできません。一般媒介契約では、他社との契約が可能です。購入希望者との直接取引が可能です。契約有効期間は3ヶ月以内です。売却の依頼は複数の会社にできます。レインズ登録は任意です。業務処理はありません。「補修保証」の利用はできません。「買換保証」の利用はできません。野村の仲介+では、媒介契約形態に限らず、1週間に一度「営業活動報告書」をお送りいたします。
野村の仲介+なら、
売却活動やお買いかえをスムーズに進めるための、サービスをご用意しています。
売主様・買主様の双方に満足のいくお取引を実現していただけるよう、物件の検査・補修・保証を弊社負担で実施する「補修保証」や、お買いかえをスムーズに実現できるよう、特に資金面の「不安」と「ストレス」を解消する「買換保証」をご用意しています。

2. 媒介と「レインズ」の仕組み

レインズとはREAL ESTATE INFORMATION NETWORK SYSTEMの略で、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピューターネットワークシステムの名称です。不動産物件情報をホストコンピューターに登録し、多くの取引関係者が情報を共有できるシステムです。リアルタイムで情報交換を行うことができますので、取引の拡大を図れます。

1.売主様と媒介契約を締結します。2.物件情報をレインズに登録します。3.多くの不動産会社がレインズにて販売中の物件情報を共有し、不動産をお探しのお客様に紹介します。

3. 媒介契約に係る手続き

媒介契約をご締結いただいた後、販売活動に入る前に必要になる書面等があります。

物件状況等報告書

ご売却予定の不動産について売主様が知っている事柄を、買主様に報告するための書面が「物件状況等報告書」です。雨漏りやシロアリの害、給排水管の故障・腐蝕、増改築の履歴、近隣との申し合わせ事項、マンション管理に関する事項などを記載いただきます。

設備表の記入

ご売却予定の不動産に備え付けられている設備機器の故障の有無について、売主様が買主様に報告するための書面である「設備表」を記入していただきます。

あの人に、頼んでよかった。野村の仲介PLUS

60
カンタン入力!
売却・住みかえの第一歩は、
まず価格を把握することから!

査定したい不動産の所在地を選択してください
査定したい不動産の
郵便番号を入力してください