この街が好き!

注目の街とその街を代表するお店、
そして、そこに暮らす人々の生活をご紹介します。

バックナンバー
欧風料理 デギスタシオン

ワインで「試飲」、料理で「小皿料理」を意味するフランス語の店名「デギスタシオン」。三年前に開業したシェフ小鮒さんの「ワインと一緒においしいものを少しずつ味わってほしい」という想いから付けられた。それを反映するように、約60種類のワインを揃え、自家農園で作った新鮮な野菜をふんだんに使用。「料理への妥協はしない」という自信が表れている。この街を選んだきっかけは「住宅地にお店を出したくて探していたら、成城になったんです」と、小鮒さん。「2歳~6歳位のお子さん連れのお客さんが多いのですが、その子供達が成人して、また来てもらえるような店になりたいですね」と、地域密着型の店を目指している。「店前の仙川は、毎年、春になると桜が満開になるんですよ、あと15回位見れば、子供達も成長して、また来てくれるかもしれませんね」と、小鮒さんの夢は、始まったばかり。

欧風料理 デギスタシオン 欧風料理 デギスタシオン 欧風料理 デギスタシオン

欧風料理 デギスタシオン

欧風料理 デギスタシオン シェフ 小鮒さん

欧風料理 デギスタシオン マップ

東京都世田谷区成城2-37-11
連絡先/03-3417-6280

世田谷区成城

成城学園が、この地に移転したのは大正14年。「成城学園前」駅の誕生と共に分譲住宅地の開発が始まった。民俗学者・柳田国男など幾人も参加した街づくりは、高い美意識のもと、銀杏並木や桜並木が落ち着いた街並みと洗練された景観を形成し、今に伝えている。その当時から、文人や芸術家たちが居を構え、文教地区としての印象を深めると共に、街のブランド価値を刻んだのである。

「新宿」駅へ15分、「下北沢」駅で京王井の頭線に乗り換えれば「渋谷」駅へ10分でアクセスが可能。さらに、08年3月より運行する東京メトロ千代田線へ乗り入れ予定のビジネス特急が停車し(一部列車のみ)、「大手町」駅など都心へのアクセスが更に良くなる。通勤・通学、休日の楽しみとますます進化が期待される交通環境に加え、駅ビル「成城コルティ」や大手スーパーも充実している。

GO PAGE TOP