バックナンバー

特集・麻で涼しむ

皆さんは、麻にどんなイメージをお持ちでしょうか?
「涼しそう」「ごわごわしてそう」「チクチクしそう」などいろんなイメージが広がりますよね。
そんな麻素材を今年の夏はいっぱい取り入れて、麻を使ったエコバッグを日常使いにしたり、冷房に頼らない生活をしたり、エコ的な数々の魅力を暮らしに取り入れてみませんか?

そもそも麻は、古代エジプトの時代からあったもの。
当時は衣服やその他の生活に必要なものとして、大切な植物だったようです。
その後、時代とともにヨーロッパへと渡った麻は、吸湿・吸水性、速乾性が注目され、ホームリネン、キッチンリネンに発展し、今や、暮らしに欠かせない日用品といっていいほど。

さて、日用品として日本にやってきたのは、いつからでしょう?
縄文時代からあった麻は、神社、仏閣の神事的なものに使われるだけで、人々の暮らしには程遠いものでした。
江戸時代に入ると着物などに活用されていましたが、本格的な活用法は、洋風志向が強くなる明治に入ってから。
最近では、麻の持つ優しい風合いが人気を集め、ファッションはもちろん、涼しげな空間演出の素材として活用され、身近な存在になりました。今年の夏こそ、いつもの暮らしに麻をプラスして、麻の心地いいサラサラの質感を楽しんでください。

麻の種類
麻は、植物の茎から採れる繊維をつないで糸にし、そこからいろんな種類の麻布にします。その種類は大きく分けて4種類。一般的にリネンといわれる繊維長が比較的短く、ソフトでわずかにベージュがかった「亜麻(あま)」、繊維長が長く、強い張りとコシがあり、光沢のある「苧麻(ちょま)」が代表的です。この2つが衣類や生活雑貨で麻と明記できる種類になります。その他、ロープや袋などの産業用資材に使われる「黄麻(こうま)」「大麻(たいま)」などがあります。
監修・撮影商品協力 リーノ・エ・リーナ
店名のリーノはイタリア語、リーナはリトアニア語。どちらもリネンの意味で、文字通り、リネンを使った幅広い生活雑貨を揃えているお店。麻本来の色でもあるナチュラルカラーを生かした「リネンウェア」「キッチンリネン」などのオリジナル商品は、暮らしを優しく包み込んでくれそう。今回は、そんな「リーノ・エ・リーナ」の商品で、すがすがしい空間を演出します。
〈東京都目黒区自由が丘2-14-15 http://www.linoelina.jp/ TEL.03-3723-4270〉
GO PAGE TOP

「ホームリネン」を使って、風を感じるリビングに

夏のリビングこそ麻が活躍する空間です。
ソファカバーも、テーブルクロスも、クッションも……。
夏の強い日差しをやわらかく遮ってくれる
涼しげな麻のカーテンも素敵です。
わずかな風にフワリと舞うシーンは、見ているだけで
心地いい気分になりますね。
すやすやとちょっとだけお昼寝したいとき、
心地いい肌触りの麻に包まれていれば、
気分良く過ごせそうです。
アイテムひとつで明るくなったり、ほっとしたり、
麻にはそんな不思議な力があります。
夏らしい空間に着替えて、
涼しい演出をしてみてください。

麻のレースをカーテン部分に活用してみませんか。カーテンを束ねる時に、きゅっと蝶結びにして品よくあしらってみると、ちょっぴり優しい気持ちになるような気も。すがすがしい雰囲気が伝わってきます。
麻のレースをカーテン部分に活用してみませんか。カーテンを束ねる時に、きゅっと蝶結びにして品よくあしらってみると、ちょっぴり優しい気持ちになるような気も。すがすがしい雰囲気が伝わってきます。
クッションカバーは、シックな色合いのもの、ふんわりした風合いのもの、サラサラな肌触りのものなどさまざま。色の鮮やかなクッションカバーをグラデーションで揃えてみるのも楽しい。インテリアに合わせてカラーコーディネートしてみましょう。
クッションカバーは、シックな色合いのもの、ふんわりした風合いのもの、サラサラな肌触りのものなどさまざま。色の鮮やかなクッションカバーをグラデーションで揃えてみるのも楽しい。インテリアに合わせてカラーコーディネートしてみましょう。
コースターやテーブルクロスなどに、麻のレースで縁取りをしてみては? レースをあしらうことで、優雅で上品なデザインに仕上がります。
コースターやテーブルクロスなどに、麻のレースで縁取りをしてみては? レースをあしらうことで、優雅で上品なデザインに仕上がります。
やわらかな日差しを取り入れるスクリーンシェード。お部屋の間仕切りや壁のインテリアにも。部屋に入り込む風で揺れる姿がなんとも涼しげ。
(上)やわらかな日差しを取り入れるスクリーンシェード。お部屋の間仕切りや壁のインテリアにも。部屋に入り込む風で揺れる姿がなんとも涼しげ。
(右)巾着形の袋は、アクセサリーなどの小物類を入れたり、ポプリを入れて匂い袋にして楽しんでみては。いろんな使い方ができる便利なミニポーチです。
巾着形の袋は、アクセサリーなどの小物類を入れたり、ポプリを入れて匂い袋にして楽しんでみては。いろんな使い方ができる便利なミニポーチです。
GO PAGE TOP

麻は、キッチンで大活躍

麻は驚くほどの吸水・吸湿性があり、
毎日使うキッチンなどの水回りでは
とても重宝します。
しかも、速乾性・発散性に優れているので

すぐに乾き、
汚れが落ちやすい素材で、丈夫です。
繰り返し洗って使い切りたい素材で、
まさに暮らしに役立つアイテムのひとつ。
ランチョンマット、エプロン、
テーブルクロス、 お弁当包み、鍋つかみなど、
バラエティ豊かなリネンも
どんどん登場しています。
キッチンに取り入れて、
清潔感あふれる演出をしてみてください。

どんどん充実傾向の「キッチンリネン」

キッチンでの仕事がますます楽しくなりそうなシンプルでおしゃれなエプロン。丈夫な素材だから、汚れても洗って乾かしてすぐに使えます。
キッチンでの仕事がますます楽しくなりそうなシンプルでおしゃれなエプロン。丈夫な素材だから、汚れても洗って乾かしてすぐに使えます。
優しい色合いとシャキッとした質感が、料理をおいしく引き立ててくれそうなキッチンクロスです。
優しい色合いとシャキッとした質感が、料理をおいしく引き立ててくれそうなキッチンクロスです。
鍋の熱い持ち手やオーブン料理などに重宝するミトン。デニムブルーの色合いが素朴です。
鍋の熱い持ち手やオーブン料理などに重宝するミトン。デニムブルーの色合いが素朴です。
粗めの麻布を使ったディッシュクロスは少なめの洗剤をつけて器洗いに。汚れが落ちやすく、環境にも優しいのでとても実用的。
粗めの麻布を使ったディッシュクロスは少なめの洗剤をつけて器洗いに。汚れが落ちやすく、環境にも優しいのでとても実用的。
大きめの鍋や、お皿にアツアツ料理を盛りつけたら、このキャセロールホルダーで食卓まで運びましょう。厚手で丈夫な麻素材は安心です。
大きめの鍋や、お皿にアツアツ料理を盛りつけたら、このキャセロールホルダーで食卓まで運びましょう。厚手で丈夫な麻素材は安心です。
GO PAGE TOP
次のページへ
夏こそ「ベッドリネン」の活用を