不動産サイト nomu.com > 不動産ニュース > メジャー7、通勤不要なら鎌倉がトップ

不動産ニュース Pick-up

メジャー7、通勤不要なら鎌倉がトップ

2018年10月23日

大手マンションデベロッパー7社が運営する新築マンションポータルサイト「MAJOR7(メジャーセブン)は、首都圏の会社勤務者を対象に、働き方改革で「会社通勤が不要になったら住んでみたい場所ランキング」の調査を実施した。

通勤が不要になった場合、約24%が今住んでみたいと思っている街から「変わる」と回答。どこに住んでみたいかという問いには、首都圏では「鎌倉」がトップで、「横浜」「逗子」と神奈川県の名所がトップ3。海に近いことや魅力的な文化・文化施設、歴史があることが人気の理由。

首都圏以外では「長野県」「沖縄県」「北海道」がトップ3。自然環境が豊かであることや広い家に住めること、住居関連費用が安いことなどが評価されている。

(提供:日刊不動産経済通信)

  • ノムコム会員
野村の仲介+

任せて安心!
野村の仲介+の
充実サービス

買換保証
お買いかえのお客様へ。買換保証とつなぎ融資サービス。
補修保証
安心の保証サービス。事前検査を行い不具合があれば当社が補修します。
相続サポート
充実の相続サポート。資産・相続マスターが相続の不安を解消します。
店舗案内
顔写真・保有資格付きでスタッフも紹介。

不動産知識

ご売却サポート

不動産の査定に関する情報はこちら

不動産無料査定

カンタン入力で概算
価格をお知らせ。