不動産サイト nomu.com > 不動産ニュース > フラット35、団信付き金利0.03低下

不動産ニュース Pick-up

フラット35、団信付き金利0.03低下

2017年12月04日

住宅金融支援機構が1日に公表したフラット35取扱金融機関が適用する12月の融資金利は、フラット35(買取型)の「返済期間21年以上35年以下」(融資率9割以下)の融資金利幅が1.34~1.99%(前月1.37~1.99%)。取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは、0.03下落の1.34%となった。

また、「返済期間21年以上35年以下」で融資率9割超の場合の融資金利幅は1.78~2.43%(前月1.81~2.43%)。取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは、0.03下落の1.78%となった。なお、10月申込分から、フラット35(買取型)は、新機構団体信用生命保険制度の加入に必要な費用を月々の支払いに含めた商品となっている。

(提供:日刊不動産経済通信)

  • ノムコム会員
野村の仲介+

任せて安心!
野村の仲介+の
充実サービス

買換保証
お買いかえのお客様へ。買換保証とつなぎ融資サービス。
補修保証
安心の保証サービス。事前検査を行い不具合があれば当社が補修します。
相続サポート
充実の相続サポート。資産・相続マスターが相続の不安を解消します。
店舗案内
顔写真・保有資格付きでスタッフも紹介。

不動産知識

ご売却サポート

不動産の査定に関する情報はこちら

不動産無料査定

カンタン入力で概算
価格をお知らせ。