クレアホームズ千葉・ザ フロント

進化する千葉|JR総武線「千葉」駅徒歩5分、京成千葉線「新千葉」駅徒歩1分。進化する千葉の最前席へ。「クレアホームズ千葉ザ・フロント」誕生

evolution

APPROACH

千葉駅と再開発エリアがデッキで繋がり、
アプローチもより便利になる予定です。

千葉駅と再開発エリアがデッキで繋がり、<br> アプローチもより便利になる予定です。

REDEVELOPMENT

医・商・教・公などが一体となった
あらゆる世代のための複合ビル

医・商・教・公などが一体となったあらゆる世代のための複合ビル

徒歩2分の地に、話題の再開発ビル計画が進行中

徒歩2分の地に、話題の再開発ビル計画が進行中

西口再開発ビル「WESTRIO」に引き続き、
西口駅前広場に隣接するB工区の計画も進行中です。
2020年頃の完成をめざして、総合病院、商業施設、スポーツクラブ、レストラン、保育施設、公園などが一体化した再開発ビルが建設される予定です。

  • 様々な診療科、入院施設を有するなど千葉駅前でも有数の規模となる総合病院が入る予定です。
  • 毎日のお買物に便利なスーパーマーケットも徒歩2分の近さ。必要な時にすぐ立ち寄れる重宝するお店となるでしょう。
  • 健康づくりに役立つスポーツクラブもテナントとして入居予定。仕事の行き帰りなど、思い立った時にすぐ利用できる近さです。
  • 子育てファミリーにうれしい保育施設もテナントとして入居が予定されています。

CHIBA STATION

JR千葉駅「駅舎&エキナカ」が先行オープン!

JR千葉駅「駅舎&エキナカ」が先行オープン!

千葉の玄関口が便利に楽しく生まれ変わります

千葉の玄関口が便利に楽しく生まれ変わります

建替え工事が進行中のJR「千葉」駅では、昨年11月新駅舎が一部開業。西口と東口が同じフロア(3階)でつながり、乗降・乗換ともに利用しやすい駅に生まれ変わりました。また3階には、48店舗が並ぶ「ペリエ千葉エキナカ」も誕生。日々進化を遂げながら、千葉駅はもっと便利に楽しくなります。

JR東日本ホームページより ※掲載の情報は2017年1月17日時点のもので、今後変更になる可能性があります。
※掲載の写真は2016年12月に撮影したものです。

JR「千葉」駅 駅舎・駅ビル外観

東口と西口が
同じフロアで接続。

東口と西口が同じフロアで接続。

現在、高架下1階の千葉駅東口改札・コンコースが3階に移転し、通路が広く天井が高い開放的な駅となります。さらに東口と西口が同じフロア(3階)でつながることで、乗降・乗換ともに利用しやすく、わかりやすい駅に生まれ変わります。

大きくなって
「ペリエ千葉エキナカ」誕生。
おいしいうえに、
ベンリな寄り道できました。

大きくなって「ペリエ千葉エキナカ」誕生。おいしいうえに、ベンリな寄り道できました。

昨年11月にオープンした3階部分(48店舗)に引き続き、4階部分も新たにオープン。
書斎や生活雑貨などを扱う11店舗の他、吹き抜けの休憩スペース「ちばテラス」も新たに設置されました。
6月1日には総合診療クリニックや調剤薬局も開業し、また秋には駅ビル(2階~7階)の開業も予定されています。

株式会社千葉ステーションビルホームページより
※掲載の情報は5月26日時点のもので、今後変更になる可能性があります。

LOCATION

そごう千葉店(約630m/徒歩8分)・オーロラモールジュンヌ(約760m/徒歩10分)

駅周辺の大型商業施設も
散歩感覚で気軽に利用できます。

駅周辺の大型商業施設も散歩感覚で気軽に利用できます。

街のシンボルでもある「そごう千葉店」や「オーロラモールジュンヌ」をはじめ、「ペリエ千葉」や「シーワン」などの商業施設も毎日気軽に利用できる近さです。

  • ペリエ千葉(約600m/徒歩8分)
  • シーワン(約730m/徒歩10分)

※掲載の情報は平成28年10月21日現在のもので今後変更になる可能性があります。
※徒歩分数は80m=1分として算出し、端数は切り上げております。