PRODUCED BY 野村不動産アーバンネット


【茨木・高槻】豊かな歴史を誇り、開発により利便性が向上した街

 
イオンモール茨木

大阪市中心部と2本の鉄道・モノレールで結ばれる茨木・高槻エリア。ここには、交通アクセスの利便性に加え、ショッピング施設や自然に親しめるスポットなど、快適な暮らしに必要な要素が揃っています。

また、再開発や都市インフラの整備により、時代に合った街へと進化を遂げ、さらに暮らしやすい住宅地となりました。ファミリーで休日を楽しめるスポットも多い茨木・高槻エリアは、住まいの場として人気です。

 

古墳時代から栄え、西国支配の拠点にもなった茨木・高槻エリア
太田茶臼山古墳

茨木・高槻エリアには継体天皇陵とされる「今城塚古墳」や5世紀頃に造られた「太田茶臼山古墳」など日本有数の古墳群が存在し、古くから地域の中心として発展してきました。

その後、14世紀初頭には楠木正成によって「茨木城」が築かれたと伝えられたほか、江戸時代には「高槻城」が3万6千石の高槻藩の藩庁となるなど、西国支配の拠点として重要な土地になります。

また、この頃には現在の茨木市、高槻市周辺に「山陽道」や「京街道」、「亀岡街道」などの当時の主要街道が通り、「芥川宿」が設けられるなど、交通の要衝としても栄えました。

1970(昭和45)年に開催された「日本万国博覧会」では「茨木」駅がメインアクセス駅のひとつとなり、駅の建て替えやバスターミナルの建設などが行われ、期間中は多くの人々がここから博覧会見物へと出かけていきました。

 

再開発でより便利で快適な街へ
イオンモール茨木

茨木・高槻エリアは、再開発などにより暮らしやすい街になりました。JR「高槻」駅前で「MUSE たかつき」として行われた再開発では、緑地が多く確保されたとともに、新たに整備された「関西大学高槻ミューズキャンパス」が活気を生んでいます。

茨木エリアでは「日本専売公社(現・日本たばこ産業)茨木工場」の跡地に「イオンモール茨木」が、「サッポロビール大阪工場」跡地に「立命館大学 大阪いばらきキャンパス」がそれぞれ整備されるなど、大型工場の跡地開発で利便性が向上してきました。現在は「東芝大阪工場」の跡地に「イオンタウン茨木太田」がオープンする計画もあり、今後のさらなる発展も期待できそうです。

 

便利な交通アクセスに恵まれ、通勤・通学もスムーズ
茨木駅

茨木・高槻エリアには多くの鉄道路線が通り、大阪市中心部方面への通勤・通学も便利です。茨木エリアなら阪急京都線「茨木市」駅やJR京都線「茨木」駅などを利用できます。阪急京都線「茨木市」駅から「大阪梅田」駅へは約20分、JR京都線「茨木」駅から「大阪」駅には約15分と移動時間も短くて済みます。

高槻エリアでも「高槻」駅からJR京都線、「高槻市」から阪急京都線を利用することができます。「高槻」駅は普通電車のほか快速や新快速も停車する主要駅。「大阪」駅、「京都」駅とも所要時間は15分程度でアクセスできます。「高槻市」駅も阪急京都線のすべての電車が停まる主要駅で、利用できる電車の本数が多いのもうれしいですね。

また、国道171号、大阪府道15号八尾茨木線、大阪府道46号茨木亀岡線といった幹線道路が充実し、名神高速道路「茨木」ICも近く、自動車の利用も快適です。

 

大型ショッピングセンターから商店街までショッピング施設が充実
アル・プラザ茨木

茨木・高槻エリアは買い物環境にも恵まれています。茨木エリアには「イオンモール茨木」や「アル・プラザ茨木」といった郊外型の大型ショッピングセンターが揃っており、自動車での買い物も便利です。

「茨木市」駅には駅直結のショッピングセンター「ロサヴィアいばらき」があり、惣菜、雑貨、ファッションなど多彩なショップが集まっています。また、「茨木市」駅周辺に広がる「茨木阪急本通商店街」やJR「茨木」駅北側の「春日商店街」などの活気あふれる商店街もあり、ニーズや気分に合わせて買い物先を選ぶことができるでしょう。

JR「高槻」駅前にも「松坂屋 高槻店」や「高槻阪急」、「アクトアモーレ」といった百貨店や複合商業施設が揃っています。さらに、阪急京都線やJR京都線に乗れば「阪急梅田」駅やJR「大阪」駅周辺のショッピングタウンも気軽に買い物に行ける距離です。思い立った時にショッピングできるのもこのエリアならではの魅力です。

 

豊かな緑に触れられるスポットもたくさん
元茨木川緑地

茨木・高槻エリアは緑豊かな環境も魅力です。元茨木川をグリーンベルト化して誕生した「元茨木川緑地」には、1,500本以上のソメイヨシノがあり、毎年春には「市民さくらまつり」が開催されるなど桜の名所としても知られています。

また、「茨木」駅の北を流れる安威川沿いで、水と緑を感じながら散策するのも心豊かなひと時になるでしょう。JR「総持寺」駅近くの「西河原公園」は古くから利用されてきた用水路をそのまま生かした公園で、毎年5~6月には過去に人工飼育も行われていた初夏の風物詩、ゲンジボタルの自生も確認されています。

高槻エリアの北側には豊かな緑を抱く山々がそびえ、大阪府内随一の景勝地「摂津峡」にも気軽に散策に出かけることができます。ファミリーには「あくあぴあ芥川」や「高槻フィールドアスレチック」など親子で楽しめるスポットに恵まれていることも魅力になるでしょう。

掲載日
2020/11/27

本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。記事の内容・情報に関しては、調査時点のもので変更の可能性があります。

このエリアの店舗不動産の購入や売却についてのご相談は、お気軽にスタッフまでお申し付けください
  • 野村の仲介茨木センター
    0120-951-003(通話無料・携帯もOK)

    営業時間 : 9:30~18:10

    定休日 : 火曜日・水曜日

    店舗情報はこちら
このエリアのノムコムおすすめ!マンション
マンションデータPlus より
ローレルコート茨木レジデンス
東海道本線(米原~神戸) 「茨木」駅
ロジュマン茨木
東海道本線(米原~神戸) 「茨木」駅
シャリエ茨木
東海道本線(米原~神戸) 「茨木」駅
プレミスト茨木西中条
東海道本線(米原~神戸) 「茨木」駅
ローレルコート茨木新中条
東海道本線(米原~神戸) 「茨木」駅