神奈川県 横浜市鶴見区の土地の購入・物件探しならノムコム。ご希望の条件で神奈川県 横浜市鶴見区の土地を検索できます。

14件中 1件~14件を表示

表示
件数

チェックした物件(0件)をまとめて

  • 画像
  • 所在地
    沿線 / 駅
  • 価格
  • 土地面積
  • 建ぺい率
    容積率

画像:6

横浜市鶴見区東寺尾3丁目

京急本線「生麦」駅 徒歩14分

3,280万円

111.99m2
(33.87坪)

60%

150%

画像:7

横浜市鶴見区東寺尾3丁目

京急本線「生麦」駅 徒歩14分

2,880万円

132.28m2
(40.01坪)

60%

150%

★閑静な住宅地にある土地
★周辺には病院や学校があり、生活しやすい環境が整っています

画像:3

横浜市鶴見区東寺尾中台

京浜東北・根岸線「鶴見」駅 徒歩14分

5,150万円

145.1m2
(43.89坪)

70%

150%

★京浜東北・根岸線「鶴見」駅 徒歩17分

画像:10

横浜市鶴見区東寺尾中台

鶴見線「鶴見」駅 徒歩17分

4,230万円

93.46m2
(28.27坪)

60%

200%

★京浜東北・根岸線「鶴見」駅 徒歩17分

画像:10

横浜市鶴見区東寺尾中台

鶴見線「鶴見」駅 徒歩17分

3,620万円

80m2
(24.2坪)

60%

200%

★前面道路との高低差なし

画像:4

横浜市鶴見区上末吉4丁目

南武線「矢向」駅 徒歩31分

2,770万円

87.34m2
(26.42坪)

60%

200%

土地面積311.06m2
お好きなハウスメーカーで建築出来ます!!

画像:5

横浜市鶴見区岸谷3丁目

京急本線「生麦」駅 徒歩11分

2,980万円

311.06m2
(94.09坪)

60%

150%

★南西方向に傾斜しているため、日当たり・眺望良好

画像:3

横浜市鶴見区寺谷1丁目

京浜東北・根岸線「鶴見」駅 徒歩14分

5,280万円

265.16m2
(80.21坪)

50%

100%

◆土地面積 約50.53坪
◆地下車庫有り

画像:3

横浜市鶴見区馬場2丁目

京浜東北・根岸線「鶴見」駅 バス10分 徒歩6分

2,780万円

167.07m2
(50.53坪)

50%

100%

ゆったり敷地で庭が楽しめる家ができます
平屋建住宅・二世帯住宅・自宅と事務所併用住宅

画像:4

横浜市鶴見区上末吉5丁目

京浜東北・根岸線「鶴見」駅 バス13分 徒歩2分

2,780万円

184.39m2
(55.77坪)

60%

200%

横浜市鶴見区豊岡町

京浜東北・根岸線「鶴見」駅 徒歩4分

6,480万円

125.35m2
(37.91坪)

80%

240%

●建築条件なし売地
●南道路、JR京浜東北線「鶴見駅」徒歩圏

横浜市鶴見区向井町1丁目

京急本線「京急鶴見」駅 徒歩13分
京浜東北・根岸線「鶴見」駅 徒歩15分

2,380万円

72.82m2
(22.02坪)

60%

160%

横浜市鶴見区東寺尾中台

京浜東北・根岸線「鶴見」駅 徒歩19分

2,480万円

304.72m2
(92.17坪)

60%

150%

横浜市鶴見区市場上町

京急本線「鶴見市場」駅 徒歩3分
京急本線「八丁畷」駅 徒歩8分

2,500万円

118.71m2
(35.9坪)

60%

160%

14件中 1件~14件を表示

表示
件数

この検索条件で

新着物件情報をメールでお届けします

会員登録して「購入希望条件」をご登録いただくと、ご希望の条件にあった物件が見つかった際にメールでお知らせいたします。

神奈川県 横浜市鶴見区の土地なら野村不動産アーバンネットのノムコムにお任せください。お気に入り物件の登録や検索条件の保存など住まい探しに便利な機能で、神奈川県 横浜市鶴見区の土地探しをサポートします。

アイコンの見方について

NEW! 7日以内に登録または価格が更新された物件 新価格 7日以内に価格が更新された物件
現地見学会 自由に見学できる見学会を開催(予定)している物件 動画あり パノラマ動画やYoutube動画で物件を閲覧できる物件
オーナーレポート 物件資料だけでは分からない、売主だから知っている「住み心地」や「物件の特徴」の紹介レポートを掲載している物件 補修保証サービス 地中埋設物検査済みの状態で購入ができ、お引渡しから6ヶ月間、地中埋設物に関する保証が付く物件詳細を見る
資料請求 済 資料請求済みの物件 見学予約 済 見学予約済みの物件

地域情報

神奈川県横浜市鶴見区

神奈川県横浜市の北東部に位置する鶴見区は、海、川、山と変化に富んだ地形に恵まれていることから、工業都市、住宅都市、商業都市の3つの顔を持ち合わせています。まず、「獅子ケ谷市民の森」や「三ツ池公園」など自然が今も多く残っている住宅地として知られ、散歩やハイキング、花見・スポーツやバードウォッチングなどを楽しむことができます。一方区の南側は、京浜工業地帯の中核として発展してきました。江戸時代より、東海道として多くの人の往来で賑わってきた地域でもあるため商業も盛んで、交通の中心である鶴見駅は都心へのアクセスも良好であり、横浜市の副都心に指定されています。また、横浜ベイブリッジと並んで横浜を代表する橋である鶴見つばさ橋は夜間にはライトアップされ、観光名所として遠方から訪れる方も多く、2つの主塔からケーブルが張り出す姿は鶴が翼を広げた様に見えることからその名が付けられています。