ノムコム60→ > 相続・贈与 > 相続税の知識(不動産や現金などの相続の知識と対策)

相続・贈与相続税の知識(不動産や現金などの相続の知識と対策)

不動産などの財産の評価方法や不動産を絡めた相続対策など、
相続税の基礎的な知識から相続する際の相続税対策の方法を紹介します。

相続税の基礎知識

相続の中にも様々な種類があり、かかる税金も変わってきます。相続の種類について把握しておきましょう。

相続人には順位が存在し、順位が高い順に相続の権利が与えられます。相続人の順位について把握しておきましょう。

相続税は不動産や現金など所有していたもの全てが課税の対象となります。相続財産の種類と内容について紹介します。

不動産(宅地、家屋)や現金・預貯金など相続財産の評価方法について詳しい計算方法を紹介します。

相続税の計算の仕組み、相続人によって変化する相続の割合について紹介します。

相続税対策

生前贈与と贈与税の関係、それらをふまえた節税の方法を紹介します。

金融資産を不動産に変えるなど相続税評価額の低いものと転換、もしくは購入することで節税を行う方法を紹介します。

借金などの債務は課税価格から控除されることを利用した、節税方法を紹介します。

土地、生命保険を利用した節税方法を紹介します。

相続で取得した土地について軽減措置を受けることができる一定のルールを紹介します。

関連リンク

相続税を減らす生前の不動産対策コラム

不動産を絡めた相続・贈与対策について

不動産活用&相続コンシェルジュ
無料相談はこちらから

<相続・贈与の内容について>

本コンテンツの内容は、平成28年4月1日現在施行されている法令に基づき作成しました。
ご利用の際は、税理士・税務署等、適切な専門家にご確認のうえ判断いただくようお願いします。